整体には2種類ある! もみじ鍼灸治療室=「解剖学的整体」+「生理学的整体」

整体には2種類ある! もみじ鍼灸治療室=「解剖学的整体」+「生理学的整体」

【あん摩マッサージ指圧】【整体】【カイロプラティック】何が違うのか?」、よく聞かれる質問です。

下記のブログのように、【あん摩マッサージ指圧施術】と【整体施術】【カイロプラティック施術】は、国家資格なのか・そうでないのか、法律の有無など、全く違います。

鍼灸マッサージと、整体・カイロプラクティックには違いがあります。

今回は、八王子もみじ鍼灸治療室が「整体」について、考え方を書かせていただきます。

鍼灸マッサージも、体を整える!

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|リラクゼーションマッサージ

「整体」と言った言葉を耳にすると、みなさんが各々が思い浮かべるイメージが異なると思いますが、私は鍼灸マッサージ治療も体を整える。と言った意味においては、“整体”と言えます。

そして、私が考える『鍼灸、あん摩マッサージ指圧の整体』には、【解剖学的整体】【生理学的整体】があります。

解剖学的整体とは・・・

解剖学とは…

広い意味で生物体の正常な形態と構造とを研究する分野である。形態学の一つ。(Wikipediaより)

とあります。

解剖学的整体とは・・・

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|股関節

“人間の肉体を整えていく整体”です。

手技などによって関連する筋肉や関節にアプローチして、前後・左右の身体バランスを調整する方法で、「肉体が整うことで、体調が整う。」といった整体の考え方です。

よく施術の効果を表すのに、ビフォーとアフターなどの写真で表されます。

私も多くの整体の本を読んだり、施術を受けられた患者様の声を聞いたりすると、施術方法、体操・運動のやり方などを含めて、こちらの考え方で施術している方が多いです。

解剖学的整体の方法

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|背筋

筋肉は骨と骨に付着しています。

筋肉は収縮(縮む)することにより、関節が動きます。
そして、筋肉に力が入ること(緊張する)で、体が保持できます。

解剖学整体でも、鍼灸マッサージや器具などで、それらの筋肉を緩めることで、関節のバランス調整や可動域の拡大をスムーズにさせ、肉体的なバランスがより整えやすくなり、患部の筋肉の修復を高めていきます。

なぜ、解剖学整体に鍼が効果的なのかというと…

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|腰痛鍼治療
主に体をダイナミックに動かすことより、関節動作に関連する筋肉が疲労し、症状の原因となっているアウターマッスルでも、
主に体を保持させる筋肉が、姿勢などで長時間ジッと力が入っていることで筋肉が疲労し、症状の原因となっている体幹の筋肉インナーマッスルでも、
鍼の刺入深度を調整することで、幾層にもなっている筋肉に、それぞれ直接アプローチできるからです。(体表解剖学の本を見ると、よく分かります。)

鍼には、17種類の技がある! それぞれの技術と刺激の強さで、お悩みの症状を治療します!

そして、この両方の筋肉にアプローチをしてから、関節を調整することが重要だと考えます。

それは、一方または両方の筋肉が固いままだと、施術後の関節のアライメントが時間の経過や日常の動作とともに、バネの作用の様に、施術前の状態に戻りやすくなることがあるためです。

筋肉に赤白の違いがあるって、知ってましたか?

解剖学整体で症状が改善しない場合

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|治療ってどのくらい通えばいいの?

原因や問題が解剖学的(身体バランス)の面よりも、生理学的の面にある場合です。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|骨盤

人間の体は、左右対称ではありません。

骨の形(長さ・太さ)、筋肉の形・質、心臓や肝臓の位置、目の形や歯並びなど、全員と言っていい程に、全く左右同じという人はいません。

そして、利き手・利き足、姿勢や歩き方、体の動かし方が違います。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|歩く人々

また数多くの治療やリハビリをしていると、手術・関節の変形を診断されている方から、欠損・切断されている方の治療をするなどの場合も同様です。

そのため解剖学的なバランス調整の部分で、結果を追っていくことができない場合があります。

生理学整体

生理学とは…

生命現象を機能の側面から研究する生物学の一分野。(Wikipediaより)

とあります。

鍼灸マッサージ師は、病理学も学びます。

生理学は人間の体内の臓器や器官の機能が正常な働きを学ぶ学問です。

一方、

病理学は、病気の原因やメカニズムを明らかにすることを目的とする学問のこと(以下のサイトより引用)

病理学の定義(引用サイト)

とあります。

「炎症」「腫瘍」といった言葉も鍼灸学校や養成施設にて、病理学の授業で学びます。

鍼灸マッサージ師は疾患・病気などを診断することができませんが、必要な知識を持って症状を確認しながら、治療や施術を実施します。

生理学的整体とは・・・

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|温灸

“体調から整えていく整体”です。

鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧などで、症状・体質に合わせたツボや耳ツボや足ツボなどの反射区域へ、それぞれの刺激を与えることにより、「内面を整えることで、体調を整えていく。」方法です。

症状の出ている体の部分を、局所的に調整する方法でなくてもよいのです。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|イライラ

特にストレスの感受性が強い方自律神経のバランスが崩れている方に適している整体方法です。

患者様自身の体調・症状が課題なので、ご家族や第三者の方からは、その外見などから見た場合に施術のビフォー・アフターが分かりづらいです。

生理学的整体の方法

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|鍼灸治療

お悩みの病状などに対して、幾つもの症状の出方のよって、治療方法も変わってきます。

一般的には、体質により処方される“漢方薬”が分かりやすいです。(東洋医学である鍼灸、あん摩治療(導引按蹻)も同様な考え方です。)

施術・治療で使用するツボや反射区域の選定なども、四診を含めて証を判断して、鍼・灸などの治療方法などが決められます。

あなたの症状にあった鍼灸治療はこれだ!八王子の現役鍼灸マッサージ師が語る、症状別の治療方法

解剖学的整体+生理学的整体の融合

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|鍼灸マッサージの色々な施術方法

このように『整体』と一言にいって、奥が深い施術であり、一般的に便利な言葉だと思います。

解剖学的な整体だけを行っても、生理学的な整体だけを行っていても、根本的には、なかなか解決はしていきません。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|お悩み相談

当院でも基本的には、お悩みの局所症状を改善することから優先していき、体質を改善していく順番になります。

そして患者様の状態を診ながら、【解剖学的整体:局所改善】+【生理学的整体:体質改善】施術方法の比重を変えていきます。

新たな症状を引き起こさないための症状改善・体質改善を前進させる施術・治療を実施するために、この2つを融合させて、施術や治療をされることがオススメです。

そして、その両方の整体を実施することによって、お体が変わっていきます。

鍼灸には治療方法が2種類! 痛みをすぐに取り去る“局所改善”の治療法と、“体質改善”を目的とした治療法。 その違いとは?

整体院などのホームページや問い合わせにより、「解剖学がメインなのか?」「生理学がメインなのか?」などの、先生や治療院の施術の考え方や方法が確認できると思います。

みなさんの症状にあった整体の考え方や方法が見つけて、健康に過ごしていきましょう!

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|信頼できる先生を知っていますか?

〜〜〜お知らせ〜〜〜
にほんブログ村のブログランキングに登録しました。
下のアイコンをクリックしてもらうと、励みになりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村