筋肉に赤白の違いがあるって、知ってましたか?

筋肉に赤白の違いがあるって、知ってましたか?

紅白じゃなくて、赤白?なんだかワインのようですね(笑)。

筋肉にも色があった!?

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|背筋

実は筋肉にも赤と白があります。
赤い筋肉は遅筋ともいわれ、持久力に強く、主に体を支える筋肉が発達しています。(インナー・マッスル)
白い筋肉は速筋ともいわれ、瞬発力に強く、主に関節を動かす筋肉が発達しています。(アウター・マッスル)

筋肉の種類で、コリのほぐし方も異なります!

一概に筋肉のコリといいましても、「体を支える筋肉にコリがあるのか?」「体を動かす筋肉にコリがあるのか?」ここが一つカギを握ります。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|あんま

体を動かす筋肉にコリがある場合は、体の表層にある筋肉なので、あんまや手技で、アプローチします。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|鍼刺入

体を支える筋肉にコリがある場合は、体の深層にある筋肉なので、鍼が有効と考えます。

コリが慢性的にあると、思わぬ怪我につながります!

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|足首痛

筋肉が凝っていると、筋肉は骨と骨に付着しているため、筋肉の硬さが衝撃力や外力をゴムのように吸収できず、骨や関節に対しての衝撃が大きく、思わぬ怪我につながりますので、コリを解消するためのケアは大切です。

日常生活動作の中で、負担がかかっているのは赤なのか?白なのか?そこが筋肉ケアのポイントでもありますね。

〜〜〜お知らせ〜〜〜
にほんブログ村のブログランキングに登録しました。
下のアイコンをクリックしてもらうと、励みになりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村