ペンパイナッポーアッポーペンについて考えて見る。

ペンパイナッポーアッポーペンについて考えて見る。

みなさん、こんにちは。

今日は、鍼灸マッサージと全然関係のないこと、いや、ちょっとは関係ある?ことを書いてみようと思います。

なぜ鍼灸マッサージと関係ないことを書くのか?

もみじ鍼灸治療室は、鍼灸マッサージ治療を行う、治療室です。
肩こり、腰痛、膝痛など、痛みをどうにかしてください!と、駆け込まれる方もいれば、精神的にちょっと疲れた方、ちょっと話を聞いて欲しくて、来られる方もいらっしゃいます。
そういえば、最近、「肩こり矯正してください。」とか、「骨盤矯正してください。」って方がいらっしゃいましたね。
業界的には、矯正って言い方はしないのですが、肩こりの軽減や、骨盤調整をさせてもらい、喜んで頂いております。

さて、前置きが長くなりましたが、なぜ私が、「ペンパイナッポーアッポーペン」などという、鍼灸マッサージ治療とは、ほど遠いことを書きたくなったと言うとですね、

最近巷で話題になっているそうですね。ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン」

と、ある患者さんに教えて貰ったからなんです(笑)。
詳しい話は全然わからず、「はぁ、そうですかー」と、軽く相槌を打っていたら、「先生!これです!」って、スマホで、youtubeに流れる「ペンパイナッポーアッポーペン」を見せてもらいました。

それからですね、施術している間、ずーっと、耳から離れないんです(笑)。
丸一日、ずっと、「ペンパイナッポーアッポーペン」って、ループしてました!

「これはかなり強力だなー」

っと、一人納得していたのですが、先日のニュースでさらに驚くことが!

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6217435

なんと!youtubeの閲覧回数が世界一になったそうです。その再生回数は、実に4億回以上だそうで・・・

世界一って、すごくないですか?

改めて、自分でも見直してみましたが、正直、何がすごいのか、よくわかりません(笑)。

でも、これが人気で、世界一の閲覧回数を得ているのは、紛れもない事実なので、何がそんなすごいのか、考えてみたいと思います。

ペンパイナッポーアッポーペンのすごいところ

・キャラの濃いおっさんが、真剣に、わけのわからないことを言ってる不思議さ。
・人の目を惹きつける衣装。
・思わず真似したくなるような軽快なリズム
・ちょっとおかまチックな踊り
・80年代のテクノ系なメロディー
・1分間のリズムネタで、誰もがちょっと真似したくなる。
・何気にオールイングリッシュ。海外ユーザを意識している?

ペンパイナッポーアッポーペンの活用法

認知症予防に最適!

認知症の予防法として、提唱されているのが、コグニサイズです。

コグニサイズとは?

コグニサイズとは、「認知(コグニション)」と「運動(エクササイズ)」とが合わさった造語で、国立長寿医療研究センターが開発しました。
体を動かしながら脳を鍛えることができるというもので、認知症の予防に役立つ新しい運動法です。基本的にはウォーキングなどの有酸素運動を行うのに加えて、脳を働かせる計算やしりとりなどを同時に行います。

ペンパイナッポーアッポーペンは、軽快な音楽と共に、体を揺らしながら、言葉を喋り、しかも手まで動かす。しかも短時間でできます。これは手軽なコグニサイズと言えるのはでないでしょうか?ぜひ認知症予防プログラムに取り入れてもらいたいものです。

忘年会の余興はこれで決まりかも?

毎年、絶妙なタイミングで、こうした一発芸が話題になりますよね?
誰かが意図的に仕組んでいるとしか思えない(笑)。
今年の繁華街は、ペンパイナッポーアッポーペンが溢れるんだろうな〜

なんだかんだ言っても、世界一!ペンパイナッポーアッポーペンはすごい!

初めて聞いた時は、何が面白いのか、よくわかりませんでしたが、じわじわとを面白さを感じてしまいます。
とにかく一度聞いたら、頭から離れない。これがポイントですね。
真面目に認知症予防体操として、取り入れたら、楽しく効果的な予防体操になるのではと思いました。
ピコ太郎さんには、ぜひ頑張ってもらいたいと思います!

〜〜〜お知らせ〜〜〜
にほんブログ村のブログランキングに登録しました。
下のアイコンをクリックしてもらうと、励みになりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

 

346 PV
CATEGORY :