東洋医学の『気』は、その人が持っている【パワー】です!

東洋医学の大事な三要素として、まず出てくるのが『気』です。『気』には種類があり、成長を促す働きがあるものから、体を守るはたらきがあるものまであります。鍼灸治療は『気』の量や流れを整えることで、疲労を回復させたり、ストレスを解消させていきます。