筋肉のこりの原因を絞り出せ! もみじ鍼灸治療室の『本格的マッサージ』とは…!?

筋肉のこりの原因を絞り出せ! もみじ鍼灸治療室の『本格的マッサージ』とは…!?

皆さんの元気と笑顔をサポートする、鍼灸マッサージの必殺仕事人こと、もみじ鍼灸治療室院長の小町です。

もみじ鍼灸治療室の【局所集中コース】で実施しているマッサージは、こんなマッサージです。

MMM

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|マッサージ施術

M:momiji
M:milking
M:massage

もみじ鍼灸治療室の独自のマッサージ

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|乳搾り

牛の乳搾りのように、筋肉の老廃物の排出を促し、筋肉のこりを解消させていきます。

筋肉のこりを感じている多くの方は、原因が体の奥深いところにある筋肉達です。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|インナーマッスル

その筋肉は常に緊張しており、疲労しても感じづらい筋肉です。

その筋肉が疲れてしまうということは、かなり筋肉が悪い状態になっています。

負のスパイラル

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|らせん階段

筋肉のこりが強すぎる→神経を栄養する細い血管が収縮状態にある→神経に栄養が届きにくくなる→神経が鈍感になる→痛みや疲れが感じにくくなる→さらに筋肉が緊張する→筋肉のこりが、より強くなる→・・・・・・・・・・

という風に、筋肉のこりによる“負のスパイラル”現象に陥ります。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|首のマッサージ

当院にお見えになる患者さんは、長年かけて蓄積してできた筋肉のこりや、筋肉の栄養状態が悪い方が多いので、原因や問題となっている筋肉を軽く押したり・揉んだりするだけでも、実際に押している以上に、重だるさなどを強く感じる方が多いです。

そのため段階を踏んでいきながら、問題となっている筋肉を柔らかくしていく必要があります。

マッサージの刺激

体験マッサージ|八王子もみじ鍼灸治療室

やや強め〜強刺激に感じられます。

眠っていた神経を醒ますために血流量を高めて、細胞などの組織に栄養を送り、老廃物の排出を促していくからです。

そのために筋肉、および神経に対応するための刺激量が必要なのです。

矛盾するかもしれませんが、

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|キャンペーン

強い刺激に感じるからといって、その刺激を我慢する必要性はありません!

都度お伺いしながら、適正な刺激にて施術していきます。

貴方にもできる、ヤバイ筋肉の確認方法

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|腕組み

皆さんも二の腕とか、太ももなどの手に触れやすい筋肉を軽く押してみたり、握ってみたり、さすってみたり・揉んでみたりしてみましょう。

通常の筋肉は押されているなど触覚のみの刺激ですが、負担が多い筋肉や、こりが強い筋肉は、他の筋肉よりも触覚に加えて、鈍い痛みを感じたり、重だるい感じがする筈です。

八王子もみじ鍼灸治療室の一首 「筋肉の 深くて古い こり解消 関節整え 症状改善」

押した感触が同じであれば、痛みを感じるほどに、疲労の蓄積は大きくなっているのです。

たとえ、「いつかは治るだろう…」と、いくら放っておいても、解決する問題ではないのです。

かえって神経が順応してしまうことで、筋肉の“負のスパイラル”状態に陥り、「筋肉が凍りつく」「筋肉が鉛になる」といった状態に進行していきます。

ちなみに

腰痛、ギックリ腰

学生時代の同級生や、ごく稀に患者さんでもいらっしゃるのですが、人に触られるのがくすぐったい人や、筋肉を軽く押してみた時に、「ビクッ」と反応される人がいらっしゃいます。神経が敏感、もしくは過敏である方に起こりやすい現象です。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|温灸

このような方は、灸の治療・施術にて対応します。

筋肉のこりの方程式

         骨格
+        体質
+       食生活
+   生きてきた時間
+   筋肉への負担量
 筋肉のこりの度合い

という式が、今までの治療経験から成り立ちます。

最後に・・・

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|男性のマッサージ

あん摩やマッサージ・指圧を受けていると、「気持ちいい筋肉」「痛気持ちいい筋肉」「やや痛い筋肉」「痛い筋肉」と大きく4つに分かれて感じられると思います。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|交差点

それは貴方自身の筋肉が、自ら出している“信号”です。これ以上に明確なものはありません!

施術を受けていて、「気持ちいい筋肉」の“青”〜「痛い筋肉」の“赤”まで、患者さんそれぞれ原因となっている筋肉が違います。

そのことを気づかずにいる、または気付きながらも放っておいてしまい、日常生活を過ごしてしまっていることの方が問題なのです。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|マッサージ

そんな筋肉のこりの原因となる老廃物を絞り出し、筋肉に弾力を持たせ、血流量を高めるマッサージMMM

信号がに変わらないうちに、筋肉の“負のスパイラル”状態に陥る前に、貴方の問題となっている筋肉、揉みほぐすよりも、弾力を蘇らせてみませんか?

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|鍼灸マッサージ師

〜〜〜お知らせ〜〜〜

にほんブログ村のブログランキングに登録しました。
下のアイコンをクリックしてもらうと、励みになりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村