八王子 もみじ鍼灸治療室が語る 自転車、オートバイ・バイクも、“首こり”の原因だ!

八王子 もみじ鍼灸治療室が語る 自転車、オートバイ・バイクも、“首こり”の原因だ!

通勤・通学、買い物、競技、趣味などで、自転車やバイクを乗られている方は非常に多いと思います。

自転車やバイク・オートバイが、首こりの原因の一つにあげられます。

ハンドルが低い自転車が危ない!

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|ロードバイク

ハンドルが低ければ低いほど、上半身を前に倒して運転します。

そして、上半身だけを前に倒すだけでなく、進行方向を見て運転します。

ということは、首が後ろに倒しながら、前方や左右、あるいは後方見ながら確認して運転していることになります。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|自転車右折

すなわち、首の角度(目線)はそのままで上半身を起こすと、運転している時間、空を見ているのと同じ首の状態になります。

特にスピードを上げる時や、上り坂を運転する時には、その負担量は増大します。

首の筋肉だけでなく、頚椎(骨・関節)にも負担がかかります。

T字型ハンドルが危ない!

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|T字型自転車

ママチャリでもT字型ハンドルは、運転者の力が加わりやすく、上り坂など運転しやすいです。

T字型ハンドルは位置が低いこともあり、前述した負担がかかります。

と同時に、両肩関節が内旋、両前腕が回内するため、関連する筋肉や肘関節にも負担がかかります。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|自転車女性

肩や腕・肘の筋肉・関節などに負担がかかることは、繋がる頚椎や胸椎(肋骨が付着する背骨)に関連する筋肉などにも負担がかかります。

ヘルメット

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|バイク通勤

運転をする際、ヘルメットを着用します。

ヘルメットの重さが、使用中、常に首へ負担をかけます。

重さが増せば、その分に増していきます。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|ストレートネック

物理学的に、何も装着していない状態でも、首が2.5cm前に出るごとに、4kgずつ負担量が増していくので、それ以上の負荷が首にかかります。

命のために、首への負担のためにも、強度が高く、できるだけ軽いヘルメットをオススメします。

カバンを背負っていたら、さらに負担!!

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|自転車通勤

リュックサックショルダーバックなどを背負ったまま運転することで、より首・肩への負担が増します。

運転姿勢が変わらずに、カバンの重量や背負い方で、さらに重力が加わり、重心の位置が変わるからです。

運転する時間が長ければ長いほど、その負担が増していき、体に影響を及ぼします。

それぞれ治療方法が違う!

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|首・肩こり

登り坂やスピードをつける時に使う瞬発力が高ければ高いほど、スマホ首やデスクワークなどの筋肉のこりと比べ、筋肉のこり方の過程が違うので、治療方法も異なります。

なので、問診や触診が重要になります。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|首のマッサージ

先生方に診察時に、これまで経緯のお話しすることで、より良い治療が受療できます。

その首を守れ!

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|首こり

当院も、鍼灸マッサージの首こり専門施術コースのある治療院で、多くの患者様が治療にお見えになります。

「首こり専門コース」新設!八王子で首こり・肩こりの方 もみじ鍼灸治療室へ!

解剖学でも分かりますが、首の筋肉は何層もあるため深い筋肉は、手では触れられない筋肉があります。(そのため首こりにおける各治療数のデータでも、鍼灸をご希望される方が大半です。)

頭、上半身、下半身などへ行き来する神経や血管が通り、命にも関わる大事な箇所です。

八王子で首こり治療なら、もみじ鍼灸治療室で!

仕事・勉強、通勤・通学、家事、育児、日常生活動作、全てにおいて、首に負担がかかって生活をしています。

首こりは、頭痛・頭重、目の疲れ、目のカスミ、ストレス増悪、憂鬱の増大、美容などに、大きく関連します。

一般に自転車をご利用されている方は、今以上に首こり・肩こりを増悪させないようにしましょう!

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|ツールドフランス

そして、本格的に自転車やバイク、オートバイを運転なさる方は首こりを解消して、競技、サイクリングやツーリングを楽しみましょう!

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|信頼できる先生を知っていますか?

〜〜〜お知らせ〜〜〜
にほんブログ村のブログランキングに登録しました。
下のアイコンをクリックしてもらうと、励みになりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村