お灸は熱い!と思っている方へ。直接灸と、間接灸の違いを知ろう!

お灸は熱い!と思っている方へ。直接灸と、間接灸の違いを知ろう!

お灸は熱いものだ!と思っている方が、大変多く、ショックを受けています(笑)。
少しお灸のイメージを変えてもらう話をしましょう。

お灸もいろいろと種類がありますが、大別すると、直接灸と間接灸に分類されます。

直接灸とは・・・

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|良質艾・粗悪艾

直接灸とは皮膚の上に直接“艾(もぐさ)”を置き、点火する方法です。
直接灸の中でも透熱灸という方法が最も熱を与えやすい方法です。
これは皮膚の上においてある米粒の半分程の捻った艾を最後まで焼き切る方法です。
ですが、焼き切った痕が皮膚に残るため、今では実際に行っている鍼灸院も少ないと思います。

熱が皮膚に達するまでの七分目程で火を消す方法と、艾と皮膚の間に“灸点紙”という銀紙が張ってある紙の上で灸を据える方法があり、現在、この2つの方法が直接灸の主流です。

また多くの熱エネルギーを必要とする場合は、底辺が1cm、高さが2cmくらいの円錐状に捻り、ツボの上に置いて点火する方法で、患者さんが熱く感じたら取り去る方法があります。

艾の捻り方が重要でじんわり、ゆくっり温かさを体内に注入する方法です。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|okyuu

間接灸とは・・・

間接灸〔隔物灸〕は艾と皮膚の間に隔物を挟んだり、空間があるお灸の据え方です。

隔物には、生姜、にんにく、塩などを、ツボの上に1cmぐらいの厚さに敷き、その上で艾に点火します。隔物の効能と熱によりツボを刺激し、患者さんの体調に好転反応をもたらします。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|隔物灸

また「棒灸」という艾を棒状に固めたものに点火し、一定の距離から熱を与える(輻射熱)方法もあります。

そして、一般にも売られている「せんねん灸」などのお灸もあります。これらは“台座灸”というもので、ツボに台座を置き、艾に点火します。熱が台座に開いてある穴を伝わり、ツボを熱刺激する方法です。

また「カマヤミニ」というお灸も筒状の中に艾が入っており、艾を筒から押し出したあと、ツボの上に置き点火させ、筒の中を熱が通り刺激する方法です。

これらの中ではアロマ効果のあるお灸もあり、煙を気にされる方でも、無煙タイプのものや火を使わないタイプもあります。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|台座灸

お灸は熱くない!心地よい温灸にトライしよう!

もみじ鍼灸治療室で施灸しているのは、間接灸に属します。温かく心地よいお灸ですので、怖がらずに試してみてください。自宅でもセルフケアとしてできるお灸の仕方もお伝えします!

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|信頼できる先生を知っていますか?

初めてお灸を試したい方は、こちらをご覧ください!

鍼灸師が語る、初めてお灸をする時の5つの注意点!

〜〜〜お知らせ〜〜〜
にほんブログ村のブログランキングに登録しました。
下のアイコンをクリックしてもらうと、励みになりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

823 PV
CATEGORY :
TAG :