治療には、どのくらい通えばいいの?

治療には、どのくらい通えばいいの?

鍼灸マッサージを通じて、皆様の元気と笑顔をサポートする、八王子の必殺仕事人こと、鍼灸マッサージ治療室 もみじ鍼灸治療室院長の小町です。

どのくらい通えば、治りますか?

よく皆さんから、「どのくらい通えば、治りますか?」という質問を頂きます。根が正直な自分としては、正直答えに困る質問でもあります。

典型的な肩こり、腰痛といった症状でも、その症状が発症するに至った経緯、期間、原因などによっても異なります。

私としては、施術をさせて頂いて、その結果を診させて頂きながら、治療計画を立てさせて頂くのが一番的確なお答えができると考えています。

もちろん、初診時の問診、身体所見、検査などを踏まえて、およそのことはお話ししますが、できるだけ正確な情報をお伝えしたいので、一律に「何回通えば、治ります。」とは言いません。

平均的なお話しをさせていただくと・・・

そうした中でも、平均的なお話をさせていただくと、ギックリ腰などの急性症状の場合、また症状が重い場合には、まずは症状を素早く軽減させたいので、間隔を詰めて来院して頂きます。

症状の変化を診ながら、治療計画を柔軟に立てていきます。

定期的なメンテナンスは、2週間に一回がおすすめ

治療が落ち着いた一般的な症状については、2週間に一度を目安にメンテナンスを行っていただいております。

2週間に一度の間隔で、鍼灸マッサージ治療を受けていただければ、疲労蓄積型のギックリ腰など、疲れが溜まって発症してしまう症状を回避することができます。

また我々がお身体を診させていただくことで、本人が自覚していない、微妙な体の変化を読み取り、大きなトラブルに結びつかないように事前に調整させていただくことができます。

そしてもみじ鍼灸治療室では、ご自宅でできる体操などの生活指導も重要視しています。毎日のケアを意識して行うことは、とても大切なことです。

治療+予防を生活の一部に取り入れて頂き、症状の軽減・消失、予防に一緒になって、取り組ませて頂いております。

〜〜〜お知らせ〜〜〜
にほんブログ村のブログランキングに登録しました。
下のアイコンをクリックしてもらうと、励みになりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

288 PV
CATEGORY :
TAG :