鍼治療 痛い時って、これかも⁉︎ 鍼尖の写真を見れば、一目瞭然‼︎ 受けるなら、どっち?

鍼治療 痛い時って、これかも⁉︎ 鍼尖の写真を見れば、一目瞭然‼︎ 受けるなら、どっち?

皆様の元気と笑顔をサポートする、八王子の必殺仕事人こと、もみじ鍼灸治療室院長の小町です。

今回は鍼尖(先)の写真を交えて、鍼治療・鍼施術について、書かせていただきます。

鍼の名称

鍼は部分によって、このような呼び方をされています。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|鍼の名称

鍼尖の研磨の度合いによって、私自身も、鍼治療・鍼施術を受けてらっしゃる患者様も、鍼の切皮時の感じ方に違いが感じられました。

以前の鍼尖の研磨

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|鍼Jタイプ

私が鍼灸学校に通っていた時代は、この鍼尖の鍼しかありませんでした。

この鍼で実技の授業を受け、いかに鍼治療・鍼施術を受ける方が痛くない、切皮・刺入方法を実施できるのかを、自ら研究しました。

そして、この研磨された鍼は現在においても、鍼治療・鍼施術に使用されています。

最近の鍼尖の研磨

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|鍼JSP

研磨技術の進化により、鍼尖が丸く研磨できるようになりました。

その違いとは、

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|治療ってどのくらい通えばいいの?

以前の鍼尖は、皮膚を“切り裂く”といったイメージですが、新しい鍼尖は、皮膚を“押し破る”といったイメージです。

八王子鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|患者さまの声

そのため、新しい鍼尖の方がソフトと感じる患者様が多いです。

鍼の一本あたりの値段が、新しい鍼尖(丸い)の方が高いです。

新しい鍼尖の利点

特に鍼を初めて受ける方に鍼治療・鍼施術する場合

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|鍼(切皮)

当院では、人生で初めて鍼治療・鍼施術をお受けになる患者様も多いです。

初めての事を自分の体で体験する事でも緊張するのに、鍼が体内に入っていくことを、より不安に感じられており、緊張の度合いがかなり高まる方もおられます。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|首・肩こり

鍼灸治療の特長自律神経のバランスを整える副交換神経を優位にする事も目的の一つです。

なのに、鍼治療・鍼施術の前から交感神経がより高まってしまっていたり、鍼治療中・鍼施術中もそのまま高い状態が継続すると、治療効果が薄まってしまいます。

鍼先が丸く、やさしい鍼を使用する事で、その不安を安心に変えて、心地よく受療いただけるように治療を実施します。

鍼灸治療による自律神経の整え方

太い鍼を使いたいが、切皮時の痛みをできるだけ少なくしたい場合

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|鍼各種

鍼の太さは、筋肉のこり具合などで太さを変えて、刺激量を変えていきます。

太い鍼の方が、患部に対しての刺激量が高いです。

細い鍼も太い鍼も研磨していくと、鍼先は点になります。

鉛筆削り

ここで、鉛筆削りで削った鉛筆をイメージしていただきたいですが、細い鉛筆と太い鉛筆では削れ方が異なります。

同じ研磨の長さの場合に細い鍼と比べ、太い鍼は研磨の鍼先の角度が大きくなるので、切皮時により負担が大きくなります。

鍼の太さは、このように決める! 0.02mmの違いは、患者様の感じ方にも影響!

筋肉のこりが強く、反応が高まっている箇所への施術の場合

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|鍼:切皮イラスト

痛みが強かったり、筋肉のこりが強いと、切皮する時の刺激が強く感じる患者様がいらっしゃいます。

そのため、鍼先の丸い鍼で反応を和らげてから、筋肉のこりの緩解を目的に鍼治療を実施します。

顔や四肢末端の痛覚の反応が高い箇所への施術の場合

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|美容鍼

顔や四肢末端は他の部位と比べ、デリケートです。

特に美容鍼などでは、出血をできるだけ予防するために、丸い鍼先の鍼を使用して実施します。

美容鍼は、首の調整が重要! 八王子で美容鍼を受けるなら、もみじ鍼灸治療室

毛細血管の傷つけにくく、内出血のリスクをより低下させるために

鍼を皮下に刺入した際に、ごく稀に毛細血管を傷つけて、出血や内出血してしまう場合があります。

鍼先が丸い鍼の場合、そのリスクが更に軽減されます。

出血・内出血した場合でも、滅菌処理されている新品の鍼を使用している場合、適切な処置を行うことで、感染症の危険性がありません。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室 |看護師OKサイン

また低周波鍼通電療法(鍼パルス)においても、鍼に電極をつなぎ低周波を流すことにより、筋肉や腱、つぼ(経穴・奇穴)などに刺激が与えられます。

鍼先への刺激が高まります。低周波での体への負担を少なくして、施術の効果を高めたいので、低周波鍼通電療法には、鍼先の丸い鍼を使用しています

低周波鍼通電療法(鍼パルス)による効果とは・・・

鍼先が丸い鍼でも、切皮の際に痛い場合がある。でも…

鍼灸治療

前期しましたが、以前の研磨技術の鍼も、鍼先の丸い鍼も、術者の切皮技術や患部の具合によっては、切皮の際に痛みが生じる場合があります。

しかし、その切皮技術により、日頃から研究することはとても大事です。

自分の身体のメンテナンスに、以前の鍼先の鍼を使用し、技術を磨くことで患者様に苦痛を与えずに施術が実施できます。

良い鍼、良い艾を選定、使用することから始まる鍼灸治療!

より良い鍼を常に追い求める!

このように鍼尖の研磨により、痛みを感じづらく鍼治療・鍼施術を実施できるのは、鍼の製造メーカーの並々ならぬ努力の結晶です。

その鍼を使用できるからこそ、患者様の症状を改善できるのです。

そして、更に進化した鍼を常に追い求めて、一回一回をベストの鍼治療・鍼施術をしていくだけです。

みなさまも、鍼治療・鍼施術を受療する機会がありましたら、今回のことを思い出していただけると幸いです。

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|信頼できる先生を知っていますか?

あなたの症状にあった鍼灸治療はこれだ!八王子の現役鍼灸マッサージ師が語る、症状別の治療方法

〜〜〜お知らせ〜〜〜
にほんブログ村のブログランキングに登録しました。
下のアイコンをクリックしてもらうと、励みになりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村