目の乾燥注意報!ドライアイや目のショボショボには、鍼灸で改善!

目の乾燥注意報!ドライアイや目のショボショボには、鍼灸で改善!

鍼灸マッサージを通じて、皆様の元気と笑顔をサポートする、八王子の必殺仕事人こと、鍼灸マッサージ治療室 もみじ鍼灸治療室院長の小町です。

この時期はスマホやパソコン、勉強・お仕事などで目を酷使するうえに、空気の乾燥などで、ドライアイが発症・増悪している人が非常に多いです。

鍼灸治療においても、こりの解消・血液循環の改善・水分の代謝促進を目的とした治療により、ドライアイを改善することができます。

最近でも首こり・肩こり・背中こりに加えて、お仕事でパソコン業務により、目の疲れ(ショボショボする)を訴られる患者様が来院されました。

詳しくお聞きすると、『仕事でずっーとパソコンを見ており、姿勢が悪くなってくるのが分かる。頭痛がして目がショボショボすると、だんだん気持ちが悪くなってくる。』と訴えられました。

触診でも首こり・肩こりの状態が、前回までの治療と比較しても強く感じられました。

その患者様も普段行っている頭痛・首こり・肩こりなどの治療に加えて、今回初めて目に対してのアプローチを加えました。

治療後、『頭痛も治まり、首・肩も楽です。来た時と目の開き方が違い、視界もはっきりクリアです。明日からまたがんばれます。』と、ご感想をいただきました。

この患者様に限ったことではなく、首こり・肩こりを抱えておられる方々は、目の疲れや不快感などが原因で発症されていたり、また随伴として目に症状が現れていることが多いです。

八王子市で、首こりの鍼灸マッサージ治療を受けてみたい方へ

 

 

ドライアイの原因は、“お化粧”もあります。

目の表面は3層により保護されており、内側から角膜の表面に触れる(ムチン層)、涙腺から出てくる栄養や潤いを与える水分(水層)、マイボーム腺から涙液による水分が蒸発しないようにするため分泌され液体でできた油膜(油層)を張ります。

まばたきなどしないことで眼球表面が空気に触れる時間が長かったり、涙液が蒸発しないための油膜を構成する液体の分泌力が低下すると、潤い水分(涙液)の蒸発量が多くなってしまうため、目が乾燥してドライアイになります。

特に女性は首こり・肩こりの他にアイラインなどのお化粧により、そのマイボーム腺を覆ってしまうことがあり、男性と比較して症状が出やすいです。

また美容鍼灸などでオプションをなさる方も、日頃から目を使われる方が多いため、施術後に「スッキリしました!」「見え方が違います!」と、視界のクリアさを声を出される方もおられ、私としても非常にうれしいです。

スマホ・パソコン・勉強・お仕事によるドライアイ

画面や書物・ノートなどを注視することで、まばたきをしない状況が継続すると、潤い水分の蒸発が増加してしまいます。

さらに、ストレス・日頃の疲労の蓄積・ホルモン分泌などでも、体の変調によって目の症状に反映されます。

40代以上の人は、加齢により体内の水分量が低下するうえに、老眼が入るため目に対しては十分な注意が必要です。

症状はドライアイ・かすみ目等から始まり、ひどい場合には“目眩(めまい)”まで引き起こしてしまいます。

東洋医学において、「筋肉」と「目」は同じグループです。

筋肉は血管が豊富にあり、血液によって栄養を受けます。目も眼球の後方にある脈絡膜から細い血管を通じて、網膜の細胞へ栄養されています。ともに血液による影響は多大です。

例として糖尿病になると、「筋肉」が攣りやすくなることとして、筋肉自体を栄養する血管と神経を栄養する血管がボロボロになるために起こる現象です。そして「目」が見えなくなってしまう原因は、この細い血管がボロボロになることで網膜の細胞に栄養が行き届かなくなることが要因なのです。

東洋医学的に「筋肉」も「目」も【肝】というグループに属します。

【肝】は血(けつ)が密接に関係するため、血の性質の問題などで、“筋肉がこる”と“目”にも影響するという関連性が成り立ちます。

鍼灸による改善方法

目薬や目を温めるグッズなどが市販されていますが、対処療法であるため、症状の度合いによっては改善されない方もいらっしゃいます。

前述しましたが、症状が目に出現しているだけで、ストレス・疲労の蓄積などで「心」と「体」のバランスが崩れてしまっている状態なこともあります。

この時期は年末年始の疲れがどっと出てくる時期です。みなさんの中では、ただただ気づいていないだけかもしれません。

鍼灸マッサージにより、局所症状から症状の引き金に対するアプローチまで、治療の対応することで改善することができます。

みなさまもこの乾燥時期を通じて、目に対してのケアをしていきましょう!

〜〜〜お知らせ〜〜〜
にほんブログ村のブログランキングに登録しました。
下のアイコンをクリックしてもらうと、励みになりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

467 PV