鍼灸マッサージ治療を受ける頻度は、毎日受けてもいいのですか?

鍼灸マッサージ治療を受ける頻度は、毎日受けてもいいのですか?

鍼灸マッサージを通じて、皆様の元気と笑顔をサポートする、八王子の必殺仕事人こと、鍼灸マッサージ治療室 もみじ鍼灸治療室院長の小町です。

鍼灸マッサージを毎日受けるのはいいの?

どのくらいの間隔で通えばいいですか?」というご質問と同じぐらいの頻度で、「鍼灸マッサージは毎日受けてもいいのでしょうか?」と聞かれます。

みなさんの中でも「毎日行うことで逆効果になるのでないか?」と思われている方が多いと思います。

全く大丈夫です!

基本的に鍼灸マッサージの施術を毎日受けて頂いても、全く問題ありません。むしろ、毎日行っていくことで、症状の改善を早めることができます。

鍼灸マッサージの治療家が、身体の状態を診ながら、適切な施術をします。

当院でも急性症状に対しては、一箇所集中コースにて徹底的に症状の改善のために、鍼灸マッサージにて改善させていきます。

症状が安定してきたら、総合コース・おまかせ90分コースにて、身体バランスの整理、ストレス解消、疲労回復、症状の再発予防、自律神経の整理を目的に、お体のメンテナンスを実施し、患者様のニーズにお応えしております。

急性症状は毎日ケアが重要!

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|ギックリ腰に注意してください。

ギックリ腰など急性腰痛は、早めにかつ毎日行うことで、症状の改善度合いが変わります。仮に関節は整ったとしても、患部が炎症していたり、筋肉が損傷している場合があります。

鍼の特徴として、疼痛を感じづらくさせる効果がありますし、また血流を改善させることで、損傷した組織の修復を高めることができます。

症状をそのままで、放置しておくと、症状がなくなるまでの時間が長くかかってしまいますし、古傷として残り、再発しやすくなることもあるため、できるだけ早めに適切に治療することが肝要です。

体質改善には、自宅でもできる安全なお灸

八王子鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|台座灸

当院では慢性的な症状である胃腸症状、不眠、耳鳴りなどで来院される方もいらっしゃいます。

症状の度合いにより、治療のペースは患者様ごとに異なりますが、当院での治療と並行して、セルフケアとして、みなさんがご自宅でできるお灸をおススメしております。

お灸も直接施灸するのではなく、せんねん灸のように簡易にご自宅でもできるものがありますので、患者様に合わせた四肢のツボを一つないし二つをお伝えし、毎日ご自宅で行っていただきます。

毎日の養生として、セルフケア灸を加えることで、症状の改善を早めることができます。

鍼灸師が語る、初めてお灸をする時の5つの注意点!

定期的なメンテナンスと、健康維持に努めるセルフケア

八王子 鍼灸を受けるならもみじ鍼灸治療室|鍼灸マッサージの色々な施術方法

日常生活において体の動かし方、生活様式の環境、人間関係などにより、心身のバランスは刻一刻と変化していきます。

症状はあなた自身の体が発する信号です。信号が出てきている段階では、症状がすでに進行し過ぎている状態です。

時間をかけて起きてしまっているものは、その分時間をかけて改善していく必要もあります。急性症状も度合いにより然りです。

最悪の状況や状態にならないためにも、日頃から定期的に鍼灸マッサージを受けて、ご自宅では、おススメする施灸などにより、健康維持に努めることが重要です。

〜〜〜お知らせ〜〜〜

にほんブログ村のブログランキングに登録しました。
下のアイコンをクリックしてもらうと、励みになりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村